みんなのおすすめの香水を紹介しています

ロクシタン「ローズ」

わたしがデートの時に使っている香水はロクシタンのローズです。

 

 

わたしは香水が大好きで、普段色々な香りを気分によってつけかえたりもするのですが、男性は香水のきつい香りがあまり好きではないことが多かったので、色々と試した結果この香水に落ち着きました。

 

 

というのもこの香水は、オーガニックコスメのロクシタンのものだけあって、香りがとても自然です。自然でもローズだけあって、しっかり上品さや女性らしさを感じる香りなので、まさにデートにはぴったりです。

 

 

デートの日は朝出かける前にこの香水を両手首と耳の後ろにつけるだけで、自分でも女らしさがぐんと上がる気がします。

 

 

この香水の香りはクセがなく自然で、香水好きの人には物足りないと感じる人もいるかもしれませんが、この香水をつけていると、かなりの高確率でいい匂いだねと言われるので、万人受けする好感度抜群の香りなんだと思います。

 

 

一般的にローズの香りの香水はキツいものが多く、苦手だという人も多いのですが、このロクシタンのローズは柔らかい香りに癒やされるという人も多いですし、わたしも実際使っているうちにどんどん気に入ってきて登場する機会が増えています。

 

 

実際やさしい香りなので、レストランや映画館それに劇場等、デートの場所を選ばずに使えるところもポイントが高いです。やはりデートには、ナチュラルで好感度が高い香りでありながら、しっかり女性らしさと上品さを演出してくれるロクシタンのローズが一番です。

 


 

この漫画は珍しく少年漫画の作家さんが描いている漫画で、貧乏で天涯孤独な女子高生紅林照と、照の高校の公務員に扮した実は凄腕ハッカーの黒崎祐との恋愛物語です。

 

わたしは男性が描いている恋愛漫画を初めて読んだのですが、普段コテコテの少女漫画ばかり読んでいたので正直あまり期待はしていませんでした。読み始めはいかにも少年漫画っぽい男性的な絵のタッチにすこし抵抗がありました。

 

しかし読み進めていくととても続きが気になるような深いストーリーです。少女漫画にありがちの王道なストーリー展開をたどるわけでなく(わたしは王道が好きなので好んで読んでいましたが)、シリアスなシーンやハッカー用語の説明が語られるシーンは一見難しくとても読み応えがあるといえます。

 

またシリアスなシーンにうってかわってギャグもふんだんに描かれていてよく笑えます。そこはとても少年漫画らしくて好きです。

 

わたしがこの漫画でとても好きなのは、ヒロインの照が唯一の家族であった兄を亡くし天涯孤独な身にもかかわらずとても強く芯のある女の子であるところです。いじめられたぐらいではクヨクヨしない、むしろやり返すくらいのスタンスでいるところが、読んでいてすごくスッキリします。

 

よくある少女漫画の主人公はなにかとうじうじしていたり、そこを慰められてまた恋が進むなどといった展開が多かったので、この漫画はいい意味で味のある作品でした。

 

やはり絵のタッチが他の恋愛漫画と異なっているので敬遠されがちかとは思いますが、騙されたと思ってぜひ一巻だけでも読んでみてほしいです。きっと続きが気になって止まらなくなると思います。

続きを読む≫ 2016/03/10 09:44:10

恋愛ドラマ,101回,浅野,武田,プロポーズ

中年の達郎が100回目のお見合いをした相手がチェリストの薫で、何回も振られ最後には強力なライバルが現れてこれまでかとあきらめかけていましたが、最後に劇的な場面で終わるドラマです。

 

 

リアルタイムでドラマを見ていましたが、人気絶頂でありW浅野と呼ばれていた浅野温子と当時から癖のあった武田鉄矢の配役が面白くて最初から引き込まれていました。

 

 

武田鉄矢が演じていた達郎が薫を一目あってから気にいってしまい、猪突猛進とはこういうときに使うのだと思わせるほど熱心であの手この手と薫に対してアタックするところが良かったです。

 

 

達郎の弟役の江口洋介と薫の妹役の田中律子もそれぞれ兄、姉想いでなんとかして2人に幸せになってもらおうと努力するところがほほえましかったです。

 

 

薫が元の婚約者が結婚式直前で交通事故で亡くなったことを忘れずにいたときに、達郎が思わずトラック前に立ちはだかる場面は有名ですが、当時は思わず泣いてしまいました。

 

 

一度婚約まで到達したのですが、元の婚約者と瓜二つな男性があらわれて達郎の上司であることがわかったときはドラマとして盛り上げるためだとは思いましたが、達郎頑張れと応援していました。

 

 

達郎が突如弁護士を目指して勉強を開始しましたが、受かるとは最初から思っていなかったのですがもしかしたらドラマなら合格することもありえるのかなと少し期待していましたが、ダメでした。

 

 

最後はハッピーエンドに終わりますが、恋愛ドラマの中でも感動の余韻がいつまでも残る傑作だと思っています。

続きを読む≫ 2016/02/28 00:00:28

遠距離恋愛,別れ

 

卒業という節目はお互いの進む道が分かれてしまうことである。中学や高校の時は卒業後も別れることなく関係を維持していたが、やはりお互いの環境が変わると上手くいかないものである。

 

 

特に大学は遠方より様々な人が集まり卒業し、地元に戻っていく。彼女も例外ではなく、地元の企業で就職が決まり、卒業式の翌日に地元に帰る。お互い社会人になり、遠距離恋愛になることを考えると、別れ話が出てくるのは必然のように感じられた。

 

 

別れることをお互いに決意した日から卒業までは、出会った頃のように新鮮な気持ちになれた。ほとんど毎日会って、昔話に花を咲かせた。たくさんの話をしたがお互い別れることに関しての話はしなかった。

 

 

別れなかった場合の2人の関係について、寝る前に良く考えていたのは覚えている。夏休み等の長期休みに泊りで会いに行くことや、社会人として安定した生活を送れるようになったら、迎えに行こうとも考えた。しかし、口にすることはなかった。

 

 

卒業式を迎え、最後の1日を何することもなく、2人で過ごした。明日、別れる現実を直視することが出来ずにいたが、時間が進むにつれ、どうしようもない気持ちでいっぱいになった。

 

 

そして、別れ。新幹線のプラットファームで電車が来るのを待っている時間は、何も話すことなくベンチに座っていた。遠距離でも上手くやって行ける。社会人になって苦楽を共に歩みたい、そんな気持ちでいっぱいになっていた。

 

 

新幹線がホームに入り、最後の別れ。お互いにかけた言葉は「今まで、ありがとう。元気でね。」伝えたいことはいっぱいあるのに、本当の気持ちを伝えられなかった。ドアが閉まり、言い表せない切ない感情が心をいっぱいにした。気が付くと涙があふれていた。

続きを読む≫ 2016/02/11 00:00:11

彼,彼氏,ディズニーランド

 

 

私が大学生の頃はじめて彼とディズニーランドに行ったときの話です。

 

 

高校生の頃から付き合っていた彼ですが旅行は初めてで、とてもドキドキでした。私はディズニーは毎年1度は行くディズニー大好きな女の子でしたが、彼は中学校の修学旅行以来のディズニーランドでした。

 

 

私は大学生、彼は社会人で、季節のイベントにはあまり興味のなかった2人は割と空いてな9月の平日に、私の夏休み期間で、彼も休みのとりやすい日に深夜バスで行くことになりました。決まった日付は9月5日、偶然にも彼の誕生日でした。深夜バスだったので前日の夜から一緒に0時を迎えられると嬉しくなり、何かプレゼントをしようと思いました。

 

 

しかし毎年プレゼントは一緒に選んでいたし何がいいかよくわからず、バス内なのでケーキなども持っていけないし、もちろん旅行なので高価な物をプレゼントとして持っていくのも不安で、結局自分の伝えたいことがつまった本をプレゼントすることにしました。しっかりとラッピングして旅行に出かけました。

 

 

いざ深夜バスに乗ると10時くらいには消灯してしまい、前日の夜もしっかりと遅くまでバイトだった私はバスのゆれ心地も重なって消灯後すぐにウトウトしてしまいました。ウトウトしながらも浅い眠りだったので時間を気にしながら0時すぎたら渡そうと眠い目をこすりながら頑張って起きようとしていましたが、0時を迎える頃にすっかり眠ってしまい、バスはディズニーに到着し、朝を迎えてしまいました。

 

 

結局プレゼントは朝渡し、ディズニーを楽しみました。ディズニーは夏だったので少し暑かったけれど狙った通り人も少なくアトラクションにもたくさん乗れて、彼の誕生日をディズニーランドで過ごせたことはとてもいい思い出になりました。プレゼントは喜んでくれたかはわからないけど、私が準備してくれてたことが嬉しいと言ってくれ、久しぶりのディズニーではしゃぐ彼がとても可愛く見えたディズニーの旅行となりました。

続きを読む≫ 2016/01/22 00:00:22

出合い系,男性,自衛隊

 

 

私は10代後半の頃に、仲の良い女友達が出会い系サイトを利用していて、その出会い系サイトで彼氏を見つけて毎日幸せそうにしていました。私も彼氏が欲しくて、その女友達に出会い系サイトを教えてもらって、私も彼氏を探しました。

 

 

そして出会った男性は、自衛隊員の方で背が高くてガタイもがっちりしていて、顔もイケメンでカッコイイ人でした。この男性と私は住んでいる街が遠かったので、私がJRの列車に乗って会いに行きました。

 

 

そして会いに行った時に、私は男性を一目見てこんなカッコイイ人出会えるなんてと思い、心の中で物凄く嬉しく思ってました。そしてその自衛隊員の男性と付き合うことになりました。

 

 

男性が住んでいる街の近くにある、ショッピングモールに行ってシルバーのペアのリングを買ってもらいました。私はその時初めてシルバーのペアのリングを買ってもらったので、とても幸せを感じていました。そのシルバーのペアのリングは男性が選んでくれました。

 

 

それから数か月してから、男性が私が住んでいる街に引っ越してくることになりました。男性が引っ越してきてから、私達は週1でデートをしました。冬に近くの大きな公園に行ってお散歩をしたり、夏はお祭りに行ってかき氷を食べたり、男性の家に行って5日連続でお泊りしたりと、色々楽しいお付き合いが出来ました。

 

 

今ではとても良い思い出として残っています。この男性が今幸せに暮らせていることを願っています(*´▽`*)

続きを読む≫ 2016/01/03 00:00:03

恋愛,恋愛体験談,口コミ,彼氏

 

 

大学時代に付き合うことになった彼は、割ともてる人で
私と付き合う直前にも私の他にいい感じの人がいたみたいです。

 

私はそれまで、他のライバルを蹴落としてまでも誰かと付き合いたいと思ったことはなかったのですが、
その彼のことは本当に大好きで絶対に付き合いたいと思っていました。

 

私がとった作戦は「付かず離れず、適度な距離を保つ」という方法です。

 

彼とお付き合いはしていなかったものの、彼から多少の好意はもたれていると思っていたので、
二人で会っている時は「好き」という気持ちを態度に出していたのですが、
他の友達と一緒にいるときはそっけない態度をとったりしていました。

 

また、連絡もあまり自分からはせず、彼から連絡してくるようにして、
彼からの連絡が減ったようなきがしたら、
こちらから何が用事を見つけてそれを口実に会うようにしむけました。

 

また、服装や化粧にも気を付けるようになりました。
それまでは割とデニムにTシャツといった服装で化粧も適当だったのですが、
男受けするような化粧に変えて、洋服もミニスカートしかはかなくなりました。
レギンスやトレンカが大流行していたのですが、男受けが悪いと知っていたので絶対に履きませんでした。

 

結局彼の方から告白してお付き合いができたのですが、付き合うまで絶対に自宅にも入れませんでしたし、
スキを見せませんでした。
そういう堅実的なところがよかったと言われました。

続きを読む≫ 2015/12/20 00:00:20

 

男性ウケのいい香水は私的にはクロエがいいと思います。

 

定番の匂いで多くの人が愛用していると思うんですが、さわやかな匂いだしつけてても嫌な感じもしないし、香水が苦手な男性でもついついいい匂いだなと思ってしまうんじゃないかと思います。

 

私の彼は私がクロエの香水が好きだと言っていたらクロエの香水をプレゼントしてくれました。彼自体そんなに香水をつけている女性は苦手なようでしたがクロエの香りは平気♪と言っていました。

 

香水ボトルのデザインもとても可愛いし香りもいいので男性ウケはとてもいいと思います。定番な香りなので男性はどこにいてもクロエの香りがすると同じ香りがすると言っています。

 

香りを覚えてくれるのでなんだか少し照れるけどクロエの香りがした時に自分のことを思い出してくれるのは嬉しいですよね。いつも出かけた先でクロエの香りがすると彼はあっ!同じ香りの人がいると必ず言います。しつこくない香りだし、本当にいい香りの香水だと思います。

 

 

 

あとおすすめなのはエンジェルハートです。
香水ボトルもハート型になっていて可愛らしいデザインです。

 

香りは少し甘い系ですが甘すぎずちょうどいい香りです。同じくライオンハートという香水もあるのでカップルでつけあうのもいいかと思います。香りの交換ってゆうのもなんだかいいですよね。

 

そばにいなくてもお互いの香りを身につけることでなんだか気持ち的に癒され効果もあると思いますし!やっぱり男性ウケする香水選びはしつこくないさわやかな香りが1番です!

続きを読む≫ 2015/11/17 00:00:17

私は香りがあまり得意ではないなので、普段は香水をつけないのですが、デートの時はさりげない香りをまといたくてつけるようにしています。

 

 

中でもお気に入りは、ジバンシーのプチサンボンです。ベビー用のフレグランスという、うたい文句の通り優しいせっけんの香りで、つけていると清楚な雰囲気が醸し出せるので気に入っています。

 

 

実はこの香りは、以前付き合っていた彼がつけていたものでした。香りは苦手な私なのに、大好きな彼がつけているだけでいい匂いに感じられたのですから不思議なものです。

 

 

白いリネンシャツによく似合うにおい・・・とでも言ったらいいでしょうか。この香りが嫌いな人はいないのではないかと思うような懐かしいような香りです。

 

 

残念なのが、トワレなので香りのもちは良くないです。なので、お手洗いに行ったときにシュッとスプレーして香りを持続させています。

 

 

現在の彼も、プチサンボンの香りは気に入ってくれています。ほんのりせっけんの香りなので、最初は洋服の柔軟剤のにおいかと思ったぐらいだそうです。近づいたときにほんのり香って自己主張しない感じが、かわいいと言ってくれます。

 

 

ジバンシーにはグランサンボンというピンク色のボトルに入ったものもありました。こちらは甘くフルーティーな香りがして、気に入って使い続けていたら廃版になってしまったようで、もう手に入らないのが残念です。

 

 

さわやかな香りは、デートのどのシーンでも邪魔になりません。美味しいお料理を食べている時も、香りが邪魔しないので食べ歩きが好きな私たちのデートにはぴったりなのです。

続きを読む≫ 2015/10/30 00:00:30

普段はあまり香水を使用しないのですが、唯一主人とデートに出かける時にはお洒落をして、香水をつけて行きます。

 

 

私は現在アメリカ在住なのですが、こちらでは子供をベビーシッターなどにお願いし、いくつになっても夫婦だけでデートに出掛けるのは当たり前になっています。我が家も本当に時々ですが、独身の頃の様に主人と2人で出掛けています。そこで、いつもの雰囲気とは違う自分を出す為、香水は欠かせません。

 

 

私が好きな香水は「PACIFICA(パシフィカ)」というブランドでアメリカ製です。日本では「日本香堂」という所から販売されている様です。

 

 

こちらの香水はナチュラル、オーガニック素材で作られている為、お肌に付けた時も安心感があります。香水というと、着けすぎると肌に染みが出来るなど噂を聞いた事はありますが、100%自然素材な為、香水に抵抗感のある方にもお勧め出来ます。

 

 

香りは7種類ありハワイや、グアムなど、南国を思わせる香りで作られています。私は、その中でも「ハワイアン・ルビー・グアバ」の香りが一番好きです。甘いグアバの香りにココナッツがブレンドさせていて、南国感バッチリです。デートには、いつもこの香水をチョイスしています。主人が好きな香りなのと、つけていて自分も心地よいです。

 

 

あまりつけ過ぎると周囲にも不快感を与えるのと、デートの食事などで、香水が酷いと食事中のマナーとしてNGな為、ほんのり香る位がベストです。

 

 

毎日ではなく、特別なデートの時にだけ香るので、主人にとっても特別だそうです。デートの時は、普段とは違う香りで彼氏さん、もしくは旦那様を魅了するのも良いアイデアだと思います。

 

 

こちらもおすすめ ⇒ リビドーロゼ

続きを読む≫ 2015/09/18 23:43:18

アラフォー婚活女性だった私が婚活デートの時にいつもつけていた香水は、ランバンの「Marry me」です。

 

 

普段から香水には興味があって色々試していたのですが、「こんな名前の香水があったなんて!」と面白がって購入したのがこの香水を愛用するようになったきっかけです。

 

 

以前は、ローズの香りがするフローラル系をつけていました。単純に自分が好きな香りだったからです。

 

 

でも「ローズ系の香りは、その香水を身に着けた女性を実際の見た目よりも老けさせた印象にみせてしまう可能性がある」という話を耳にしてからは、ローズ系の香水をつけなくなりました。ローズ系の香水は、若い女性が落ち着いた大人の女性という雰囲気を出したい時につけるものなのだなと考えるようになりました。

 

 

私のようなアラフォー女性は、柑橘系のさわやかな香りのほうが若々しい印象を与えることが出来るそうです。そのため柑橘系の香りで何か良いものはないか?と探していたところ、ゆきあたったのがランバンのMarry me!だったのです。

 

 

Marry me!は、香りが強めの香水です。そのため、ほんの少しつけるだけで充分です。トップノートは、オレンジ系の良い香りですがミドルノートにゆくにしたがってジャスミン系の落ち着いた香りに変わってゆきます。いかにも柑橘系!というさっぱりタイプではなくて、少し大人の雰囲気を漂わせるような香りであるところも魅力だと思います。実際、男性からのウケは良いと思います。

続きを読む≫ 2015/09/18 23:38:18